企業|企業速報 証券市場新聞

FUJIKOH(2405)が大幅続落、約半年ぶりに年初来安値を更新した。18日引け後、公募増資による57万株の新株発行とオーバアロットメントによる東海東京証券への第三者割当増資8万株を実施実施すると発表。株式価値の希薄化と需給圧迫を警戒した売りがかさんだ。調達資金はリサイクル処理施設の設備投資、電力小売事業運転資金に充てる。

証券市場新聞

Pocket