企業|企業速報 証券市場新聞

ACKグループ(2498)が急騰、前週末比150円高の852円とストップ高まで買われている。19日にURリンケージ(東京都中央区)とと建設コンサルタント業務等に係る業務提携を行うことを発表、加えてピーシーレールウェイコンサルタント(栃木県宇都宮市)との業務提携も発表、これらが刺激材料となった。URリンケージとは国、公共団体及び民間企業からの受注案件に係る共同企業体の組成及び共同提案などを実施、ピーシーレールウェイコンサルタントとは国内外の道路分野および鉄道分野を中心に、相互に協力して市場開拓を行う。また傘下のオリエンタルコンサルタンツが9月より、北九州市立浅生スポーツセンターの指定管理を開始することをも発表している。
証券市場新聞

Pocket