企業|企業速報 証券市場新聞

イトーヨーギョー(5287)が先週末に引き続ストップ高まで買われ、ゼニス羽田ホールディングス(5289)も続騰、無電柱化関連がこの日も賑わった。政府が2020年の東京五輪に向け、電線を地中に埋めて電柱をなくす無電柱化を進める方針が伝えられたことが引き続き材料視された。為替の動向に神経質になるなかで、テーマに乗る内需関連としての安心感も人気を集めている要因。
証券市場新聞

Pocket