企業|企業速報 証券市場新聞

ジャパンベストレスキューシステム(2453)が大幅続落。22日取引終了後、株主優待制度を変更し、16年3月末をもってキッザニア招待券の贈呈を廃止すると発表したことが売り材料になったようだ。個人株主数の増加で十分な入場枠を確保できないためとしている。生活救急サービス優待券の贈呈は継続する。

証券市場新聞

Pocket