企業|企業速報 証券市場新聞

gumi(3903)が反発、一時前日比44円高の856円まで買われた。25日にディー・エヌ・エー(2432)との協業によりFuji&gumi Gamesからライセンス許諾を受けている本格シミュレーションRPG 「ファントム オブ キル」の繁体字版を台湾、マカオ、香港のApp StoreならびにGoogle Playで配信を開始したことを材料視している。「ファントム オブ キル」はGoogle Play 2015年のベストゲームを受賞し、日本国内でのダウンロード数は350万ダウンロードを突破。自らの一手で戦況が変わる白熱の3Dバトルなどが人気を集めている。

 

 

証券市場新聞

Pocket