企業|企業速報 証券市場新聞

フリービット(3843)が6連騰、一時前週末比、44円高の935円まで買われた。26日大引け後に薬局向けのソリューションを提供するEPARKヘルスケア(東京都豊島区)を子会社化することを発表したことが材料視された。
EPARKヘルスケアは、全国の調剤薬局やドラッグストアを検索する薬局総合ポータルサイト「EPARKくすりの窓口」などを運営。EPARKヘルスケアをグループに取り込むことでフリービットが有する特許取得技術を含む独自のIT関連技術や事業リソースを生かして、運営の効率化や利益率の向上などを目指すという。
証券市場新聞

Pocket