企業|企業速報 証券市場新聞

トヨタ自動車(7203)をはじめとした自動車株、日立製作所(6501)、パナソニック(6752)、村田製作所(6981)などの電機、ファナック(6954)、コマツ(6301)などの輸出株が軒並み大幅高に買われている。
イエレンFRB議長のジャクソンホール経済シンポジウムでの講演で追加利上げの条件が整ってきたとコメントしたことから、為替が1ドル=102円台へ約3週間ぶりの円安水準で推移していることから、輸出採算悪化に歯止めがかかるとの見方が買い戻しを誘発した。

証券市場新聞

Pocket