企業|企業速報 証券市場新聞

そーせいグループ(4565)が続伸。29日取引終了後、子会社のそーせいが口腔咽頭カンジダ症治療薬SO‐1105の国内第Ⅲ相臨床試験を終了し、所定の目的を達成したと発表したことが好感された。
同社グループはSO‐1105の国内独占開発販売権を11年5月にOnxeo社から取得、富士フイルムファーマと独占販売契約を結んでいるが、薬効成分を長時間放出し、患者の利便性を向上させる新たな選択肢となる可能性があるとしている。

証券市場新聞

Pocket