企業|企業速報 証券市場新聞

東和フードサービス(3329)が続落。29日引け後に発表した17年4月期第1四半期(5~7月)の単独決算は、売上高26億4400万円(前年同期比0.5%増)、営業利益1億1800万円(同37.4%減)と増収ながら2ケタ減益で着地したことが嫌気された。
売上原価の上昇と販管費の増加が利益を圧迫しており、第2四半期累計(5~10月)予想の営業利益3億5700万円(同8.0%増)に対する1Qの進捗率は33.1%にとどまっている。

証券市場新聞

Pocket