企業|企業速報 証券市場新聞

スリープロ(2375)が急反落。30日取引終了後に発表した16年10月期第3四半期(15年11月~16年7月)の連結決算は、売上高83億8000万円(前年同期比29.5%増)、営業利益1億9100万円(同19.9%増)と大幅増収増益で着地した。
ただ、株価は前日まで3日続伸し、戻り高値圏にあったことから、当面の利益を確定する売りに押されている。信用買残の整理が進まず、上値の重さも買いを手控えさせたようだ。3Qは販売支援業務が順調だったほか、情報システムやエンジニアリング分野での受託開発や人材支援サービスが堅調に推移した。

証券市場新聞

Pocket