企業|企業速報 証券市場新聞

BEENOS(3328)がストップ安。デファクトスタンダード(3545)の発行済み株式の約6割を保有する親会社で、デファクトの上場承認を受け株価が上昇、高値圏での推移が続いていた。ただ、この日、マザーズにデファクトが上場したことで材料出尽くとなり、デファクトの初値は公開価格を4割超上回ったものの、事前の期待に届かなかったことから失望売りを浴びた。

証券市場新聞

Pocket