Rettyが急反発、ゴールドマン・サックス証券グループの大量保有判明

 Retty<7356>が急反発。19日に提出された大量保有報告書でゴールドマン・サックス証券のグループ会社3社が13日付で新たに計6.89%を取得したことが明らかとなり、一段の買い増しなど需給への思惑から買いが向かった。保有目的は運用のための証券投資信託と投資一任契約に基づく運用としている。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

株は底値圏で大きくとるべし大伸経済の資料請求はコチラ!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる