企業|企業速報 証券市場新聞

フォーサイド(2330)がストップ高。2日、連結子会社のクレディエンスがユニヴァ・ペイキャスト(東京都港区)と提携し、中国市場向け支付宝(アリペイ)課金決済サービスの提供を開始すると発表したことが買い手がかりになった。
ユニヴァ・ペイキャストは、中国市場向けの越境ECや訪日中国人向けインバウンドビジネス向け課金決済サービスを国内企業向けに提供。フォーサイドグループは中国大手ポータルサイト「新浪(sina)」から配信される広告やPR記事掲載サービスなどを販売しており、今回の提携によりオンラインショッピング決済やスマートフォン電子決済などの各種課金決済サービスもグループとして複合的に提供していく。
証券市場新聞

Pocket