企業|企業速報 証券市場新聞

アークランドサービスホールディングス(3085)が反落。2日取引終了後に発表した8月度のかつや直営店売上速報値で、既存店売上高が前年同月比3.8%減と17カ月ぶりに前年割れになったことで、買いが手控えられた。客数、客単価ともに伸び悩んでおり、全店ベースでも2.0%減と前年実績を割り込んだ。

証券市場新聞

Pocket