話題のテーマと狙える銘柄|企業 証券市場新聞

この日の東京市場では輸出セクターに売りが先行するなかで村田製作所(6981)やアルプス電気(6770)、TDK(6762)などアップル関連の電子部品株の健闘が印象的だった。前日の米国株市場で新型スマートフォン「iPhone7」への期待を手がかりに、アップル株が5カ月ぶりの高値まで買われた流れが波及した格好だ。「iPhone7」の発売日は9月16日からだが、既に「iPhone7」に搭載される基本OS「ⅰOS10」は現行端末向けに無料配布が開始されており、「ⅰOS10」に搭載されている新機能は概ね好評のようだ。「ⅰOS10」の機能を確認したユーザーが「iPhone7」への購入意欲を高めていることも想定される。加えて想像の域ながらサムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」でバッテリーからの発火事故が問題となっていることも影響しているかも知れない。既に国営ベトナム航空が飛行中の機内での充電を禁止するなど問題が深刻化している。動作面での信頼性が高い「iPhone」の新型端末を選択するユーザーが増えているのかも知れない。

Pocket