話題のテーマと狙える銘柄|企業 証券市場新聞

任天堂(7974)が公式ツィッターでこの日23時から全く新しいコンセプトのゲーム機「NX(開発コード名)」の映像をホームページで公開することを発表したことで同社株を含めて関連銘柄が賑わった。詳細は不明ながら2017年3月発売予定で、ゼルダの伝説の最新作がNX対応で開発されていることが一部で伝えられている。ゲーム機に関してはソニー(6758)の「PS VR」に話題が集中し、事前の期待通り好調な販売スタートとなった。「PS VR」はソニー以外のソフトメーカーからも対応ソフトの発売が予定されているが、任天堂も最大のポイントはソフトメーカーが対応ソフトの発売を予定しているかだろう。過去、ソニーのPS3と任天堂のWiiの対決を含めて、ハードの普及を後押ししたのはソフトの充実度。自社タイトルだけで息切れしてハードの普及が失速したことは、ハードから撤退したセガを含めて証明している。任天堂はスマホ向けゲームとゲーム専用機向けの位置付けを今後どうするのかも不明。まずは詳細発表でお手並み拝見といったところか。

Pocket