話題のテーマと狙える銘柄|企業 証券市場新聞

米アップル社が日本時間の9月8日に新製品イベントを開催することが伝えられている。これを受けて部品供給で実績がある関連銘柄が個別で物色されている。発表についてはiPhone7が有力視されているが、イヤホンジャックの廃止やカメラ機能の向上など、現行機種からの進化は小幅なものになる憶測も流れている。一部にはおサイフケータイ機能の搭載も噂されているが、既にアンドロイドOS端末では搭載されているものであり、インパクトは薄い。スマートフォンも性能面ではある程度一般ユーザーに対して満足できる領域に達しており、開発側がインパクトを与える端末に仕上げるには相当の苦労も必要。ただ、性能向上には日本の電子部品メーカーの存在は不可欠。まずはアップル社の発表を待ちたい。

Pocket