東証|企業速報 証券市場新聞

16日前引けの東京市場は3日ぶりに反発、日経平均は前日比63円21銭高の1万6468円22銭で引けた。前日のNY市場の反発を好感して買い戻しの動き。
個別ではソフトブレーンがストップ高、神東塗料、JDI、アクセル、Vテク、ニチハ、ヤーマン、北越銀、アルプス電が値上がり率上位に買われ、三菱UFJや日立も高い。半面、木村化工、アドソル日進、ホシデン、サイバーコム、ベクトルは値下がり率上位に売られた。
証券市場新聞

Pocket