東証|企業速報 証券市場新聞

20日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前週末比18円61銭高の1万6537円90銭で引けた。朝寄りでは100円超さげる場面もあったが売り一巡後は買い戻しの動きにプラス圏へ浮上した。
個別ではソフトブレーン、ワタベ、ブレインパッド、大光銀、だいこう、シーイーシー、日新電、TASAKI、マイクロニクス、イーレックスが値上がり率上位に買われ、三菱UFJや富士通も高い。半面、タカタ、東製鉄、GMO、神東塗料、岩井コスモ、ファーストリテ、オルトプラスは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket