東証|企業速報 証券市場新聞

27日前引けの東京市場は3日続落、日経平均は前日比54円15銭安の1万6490円41銭で引けた。週明けのNY市場安や1ドル100円割れ寸前まで進んだ円高を嫌気、一時は269円安超まで売られたが、10時過ぎからは急速に戻す展開となった。
個別ではだいこう、菱電商事、ランド、九州FG、足利HD、KIMOTOが値下がり率上位に売られ、三菱UFJも安い。半面、さが美、ソフトブレーン、GDO、NOK、ツカモト、レック、大日住薬、日本調剤、LINEが値上がり率上位に買われた。

証券市場新聞

Pocket