東証|企業速報 証券市場新聞

7日前引けの東京市場は5日ぶり反落、日経平均は前日比30円01銭安の1万6869円09銭で引けた。連休や米雇用統計を控えて様子見気分の動き。
個別ではタカラバイオ、メディアドゥ、巴川紙、インテリックス、デンカ、ネクシィーズG、薬王堂、テクマト、キリン堂HDは値下がり率上位に売られ、7&iHDも安い。半面、ホクシン、トランザクション、ランド、電子材料、DOWA、ワイエイシイは値上がり率上位に買われている。

証券市場新聞

Pocket