14日の東京市場(大引け)3日ぶり反発、日経平均は前日比410円65銭高

14日前引けの東京市場は3日ぶり反発、日経平均は前日比410円65…銭高の2万8550円93銭で引けた。13日のNY安でナスダックが上昇したことを受けてハイテクを中心に買い戻しの動きで後場は上げ幅を拡げた。
個別ではサインポスト、サイゼリヤ、サローツェ、スノーピーク、吉野家HDは値上がり率上位に買われ、任天堂も高い。半面、セラク、前沢工、ベル24HD、メディアドウは値下がり率上位に売られ、郵船も安い。
提供:株式市場新聞社 marketpress.jp




株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる