東証|企業速報 証券市場新聞

17日前引けの東京市場は小幅続伸、日経平均は前日比24円61銭高の1万6880円98銭で引けた。朝寄り後は一時前週末比98円高程度まで買われたが買い一巡後は目先的な売りに押された。
個別では日本コークス、JDI、ドトル日レス、神栄、TSIHD、神栄、ヨコオ、ベル24、本多通信、DOWA、オークワが値上がり率上位に買われ、三菱UFJや野村も高い。半面、ネオス、東京電力HD、SMS、ホクリョウ、ランド、ネクステージ、ショーワ、松竹は値下がり率上位に売られた。

 

証券市場新聞

Pocket