東証|企業速報 証券市場新聞

20日前引けの東京市場は5日続伸、日経平均は前日比175円14銭高の1万7174円05銭で引けた。NY高や原油高の流れを受けて1万70000円突破後は上値志向を強めた。
個別ではでは安永がストップ高、ホクシン、安永、JAC、津田駒、中部飼料、シンフォニア、イマジカロボが値上がり率上位に買われ、東芝や日立も高い。半面、日本新薬、日本カーボン、福井コン、シーズHD、GMOPGは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket