東証|企業速報 証券市場新聞

27日前引けの東京市場は4日ぶり反落、日経平均は前日比50円61銭安の1万7341円23銭で引けた。一時はプラス圏に浮上する場面もあったが、為替が若干円高傾向になったことや、連騰の利益確定売りに押される動き。
個別では、VOYAGE、航空電子、メタウォーター、田辺三菱、LINE、日本ハウスHD、シーアールイー、TDCソフトが値下がり率上位に売られ、パイオニアも安い。半面、イチケン、ユアッテック、大京、オリックス、ソフトブレーン、トーメンデバ、日電子、H2Oリテイルは値上がり率上位に買われている。

証券市場新聞

Pocket