東証|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は5日続伸、日経平均は前日比6円41銭高の1万8112円43銭で引けた。
為替が1ドル111円台を付けた後に若干円高方向となっていることもあり、利食い売りにの動きで売り一巡後は下げ渋った。
個別ではテアトルが一時ストップ高、ルック、ボルテージ、ジンズメイト、JBR、カルソカンセ、丸栄、ブロードリーフが値上がり率上位に買われ、東芝も高い。半面、東海運、IOデータ、トランザクション、石井鉄、さが美、大阪チタ、ダイビルは値下がり率上位に売られた。

証券市場新聞

Pocket