東証|企業速報 証券市場新聞

30日前引けの東京市場は3日ぶりに反発、日経平均は前日比22円87銭高の1万8329円91銭で引けた。
朝寄りではマイナスとなる場面も見られたが、前日のNY高を好感するかたちで、小幅高の動き。
個別では日本エスコン、アコーディア、ヤマシンフィルタ、アビスト、安永、アデランス、サノヤス、アダストリアが値上がり率上位に買われ、みずほ、三菱UFJも高い。半面、UACJ、タカタ、ミライアル、イーレックス、東京綱、ラクーン、ダントーHDは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket