東証|企業速報 証券市場新聞

27日前引けの東京市場は4日ぶり反発、日経平均は前日比55円23銭高の1万9451円97銭で引けた。
朝寄りは安くスタートしたが、為替が一時1ドル117円台央と弱含みとなったことを受けて買い戻しの動き。
個別では東京個別、ヤーマン、小野薬品、大有機化、テクノスジャパン、ヨコオ、豆蔵HD、アイスタイルが値上がり率上位に買われ、三菱UFJも高い。半面、東芝、アトラ、ティアック、オルトプラス、ネクシィーズ、三桜工業は値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket