10日の東京市場(前引け)続伸、日経平均は前日比55円36銭高

東証|企業速報 証券市場新聞

10日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比55円36銭高の4万0635円53銭で引けた。

朝寄りでは利益確定売りに小安い動きだったが、9日のニューヨーク市場でのナスダックの続伸が下支えしプラス圏に浮上した。

個別では、日東精工、FPパートナー、三菱自動車、サムコ、わらべやは値上がり率上位に買われ、サッポロHDや東京海上も高い。半面、C&R社、KOKUSAI、プロレド・パートナーズ、堺化学、GSユアサは値下がり率上位に売られ、三菱重工やイオンも安い。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp




株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

東証|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次