東証|企業速報 証券市場新聞

1日前引けの東京市場は反発、日経平均は前週末比78円25銭高の1万9274円99銭で引けた。円が1ドル111円台後半まで弱含んでいることからハイテクを中心に値を上げている。
個別ではオプトHD、日本ライフL、enish、ショーワ、インフォマート、東エレク、大チタ、ダイヤモンドD、TSテックが値上がり率上位に買われ、ソニーやNECも高い。半面、ペプチドリーム、ウェルネット、山陽特鋼、JAL、兼松サス、レーザーテック、山崎パン、ホクシンは値下がり上位に売られている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket