東証|企業速報 証券市場新聞

23日前引けの東京市場は反落、日経平均は前日比24円32銭安の1万9653円96銭で引けた。上値を追う材料に乏しいなか、英中部マンチェスターのコンサート会場で起きた爆発事故が投資マインドを冷やし買いが手控えられた。

個別ではVOYAGE、アイヱスビー、ルネサンス、エムアップ、DeNA、ユニデンHD、電子材料、平和が値下り率上位に売られ、三菱UFJや東芝、東エレクも安い。半面、東天紅、フジクラ、イーグル、フィックスターズ、ミロク情報、アイロムG、セレス、オカタアイヨンが値上がり率上位に買われ、JTやリクルートHDも高い。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket