東証|企業速報 証券市場新聞

15日前引けの東京市場は4日続落、日経平均は前日比86円06銭安の1万9797円46銭で引けた。
14日のNY市場でナスダック指数が下げたことや低調な米経済指標を受けて円が強含みで推移していることを嫌気。
個別ではルネサス、エムアップ、ファーストロジ、大真空、ダイヤモンドD、ルック、サクセスHD、U―NEXT、浜ゴムが値下がり上位に売られ、ソフトバンクも安い。半面、Hamee、エンシュウ、KLab、パソナ、丸和運、インフォマート、ニチイ学館、ランド、平田機工が値上り上位に買われ、任天堂も高い。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket