東証|企業速報 証券市場新聞

8日前引けの東京市場は反落、日経平均は前日比63円72銭安の1万9992円17銭で引けた。朝寄りは小幅続伸で始まったものの、買い一巡後は指数構成銘柄での小口売りに押され2万円割れまで値を下げた
個別では日機装、ウェルネット、東邦鉛、船井電機、福島工業、日信工業、アイスタイルが値下がり上位に売られ、ソフトバンクや三井住友も安い。半面、日製鋼、KLab、ワールドHD、ワコム、ジャストシステム、ノーリツ鋼機、GSユアサは値上り上位に買われた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket