東証|企業速報 証券市場新聞

28日前引けの東京市場は反落、日経平均は前週末比21円96銭安の1万9430円65銭で引けた。朝寄りは小高くスタートしたが買い一巡後は円の強含みを受けて様子見気分の動き。
個別では邦チタニウム、オカモト、石川製作、ルック、コジマ、共英製鋼、大阪チタが値下がり上位に売られ、三菱UFJや三井住友も安い。半面、HIS、鳥貴族、アルコニックス、日鉄鉱業、ヤマシンフィルタ、マクロミル、エフテック、enishは値上り上位に買われている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket