東証|企業速報 証券市場新聞

30日前引けの東京市場は3日ぶり反発、日経平均は前日比106円18銭高の1万9468円73銭で引けた。前日のNY市場が安寄り後に切り返して高く引けたことや一時1ドル109円91銭まで円が弱含んだことから買い戻しの動き・
個別ではダンロップスポーツ、クラウディア、大平洋金属、ダイニック、アクリーティブ、サニックス、大阪ソーダ、日特塗料、協栄産は値上り上位に買われ、任天堂やソニーも高い。半面、KLab、アイロムG、オルトプラス、C&R社、福田組、シード、オープンドアは値下がり上位に売られた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket