東証|企業速報 証券市場新聞

31日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比136円22銭高の1万9642円76銭で引けた。為替が1ドル110円台央まで円安が進んだことから輸出系を中心に買い戻しの動き。
個別ではクラウディアがストップ高、スターティア、長野計器、高周波、RSTECH、藤倉ゴム、積水化成、ランドは値上り上位に買われ、任天堂やソフトバンクも高い。半面、ラクーン、アイスタイル、KLab、オープンドア、ワタベ、ビジ太昭、ペッパー、エフピコは値下がり上位に売られた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket