東証|企業速報 証券市場新聞

5日前引けの東京市場は続落、日経平均は前日比95円55銭安の2万2611円61銭で引けた。

ニューヨーク市場でハイテク株価が売られたことに加えて1ドル113円08銭まで弱含んだ円がこの日は一時112円36銭まで強含んだことを嫌気、日経平均は一時184円88銭まで下げ幅を拡げた。
個別ではIDEC、ジーンズメイト、オハラ、ソースネクスト、日本エスコン、パソナ、鈴木、カーリットが値下がり上位に売られ、任天堂やソフトバンク、キーエンスも安い。半面、ノリタケ、北の達人、ニクニ、ランド、トリドールHD、ダイダン、関電工、共栄製鋼は値上り上位に買われた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket