東証|企業速報 証券市場新聞

6日前引けの東京市場は3日続落、日経平均は前日比202円50銭安の2万2419円88銭で引けた。
NY安に加えて、

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたとの報道で時間外のNYダウ先が下落したことを嫌気、下げ幅を拡げている。
個別ではジーンズメイト、シーティーエス、PCデポ、北の達人、ダイダン、アインHD、富士製薬、マクロミルが値下がり上位に売られ、ファーストリテやソフトバンクも安い。半面、アイビーシー、WDBがストップ高、日特建、LITALICO、さが美、神東塗料、DLE、テーオーシー、チノーは値上り上位に買われた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket