東証|企業速報 証券市場新聞

6日大引けの東京市場は3日続落、日経平均は前日比445円34銭安の2万2177円04銭で引けた。
NY安に加えて、

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたとの報道で時間外のNYダウ先が下落したことを嫌気、後場から下げ幅を一段と拡げた。
個別ではジーンズメイト、PCデポ、シーティーエス、北の達人、ダイダン、ソースネクスト、アインHD、As-meエステールが値下がり上位に売られ、ファーストリテやトヨタも安い。半面、アイビーシー、WDBがストップ高、LITALICO、日特建、イノテック、ランド、テーオーシー、DLEは値上り上位に買われた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket