ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

ビットコイン先物の初値は?

米シカゴ・オプション取引所(CBOE)で12月10日(日本時間11日朝)にビットコインの先物が上場した。1月物の初値は1万5460ドルとなり、その後は1万6660ドルへと上昇し、その後は下落に転じている。ビットコインのドル建て価格は11月29日に1万ドルの大台に乗せ、年初から約10倍にまで上昇していた。

今後、ビットコイン先物は続々と上場

18日には世界最大のデリバティブ取引所であるシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)でも先物が上場、米ナスダック市場でも上場が控えている。先物市場での上場でビットコインが「買い」だけでなく、「売り」建ても可能になる。

気になる投機筋の動き

日経平均も先物を通じて海外の投機筋により、急落や急騰を繰り返していることから、先物市場を通じてビットコインが乱高下すれば、世界のマーケット全体に少なからず影響を与えそうだ。

 

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

 

Pocket