東証|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は5日ぶりに反発、日経平均は前週末日比前日比336円98銭高の1万7061円79銭で引けた。為替が1ドル112円台まで円安となったことを好感、幅広い銘柄で買い戻しの動き。
個別ではGMOクラウド、ミツバ、芝浦メカ、オラクル、ミツバ、ユアテック、フィールズ、任天堂、ASB機械、黒崎播磨が値上がり率上位に買われ、みずほ、東芝、三菱UFJも高い。半面、GMB、ミタチ、ランド、クラリオン、enish、カカクコムは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket