東証|企業速報 証券市場新聞

27日の東京市場(前引け)=小反発、日経平均は前日比16円63銭高

 27日前引けの東京市場は小反発、日経平均は前日比16円63銭高の2万2909円32銭で引けた。米アップルのIPhoneX販売不振報道から電子部品関連の一角が売られたものの、原油価格の上昇から石油関連が買われる展開。
 個別ではソルクシーズ、カーリットHD、ラクト・ジャパン、セレス、ティア、川崎重工、VOYAGE、三益半導体、Jフロントが値上がり率上位に買われ、任天堂やファーストリテも高い。半面、平和堂、オークネット、ローランドDG、レッグス、ハイディ日高、科研製薬、クリエートは値下がり率上位に売られた。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket