東証|企業速報 証券市場新聞

16日の東京市場(大引け)=続伸、日経平均は前日比236円93銭高

 16日大引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比236円93銭高の2万3951円81銭で引けた。一時110円95銭まで円が弱含んだことやシカゴでの米株価指数先物の上昇も支援材料となり、高値を更新して引けた。
 個別ではモリテック、北の達人、ヨシムラフード、EIZO、ツガミ、星光PMC、フィックスターズ、タマホーム、大同メタルが値上がり率上位に買われ、任天堂やソフトバンクも高い。半面、メディアドゥ、トランザクション、シンクロフード、アイスタイル、カチタス、日本駐車場開発は値下がり率上位に売られた。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket