東証|企業速報 証券市場新聞

26日の東京市場(大引け)=3日続落、日経平均は前日比37円61銭安

 26日大引けの東京市場は3日続落、日経平均は前日比37円61銭安の2万3631円88銭で引けた。前日のNY高やトランプ大統領の「強いドルを望む」発言で円が若干弱含んだことを好感して前場は買い戻しの動きだったが、後場からは先物を通じての売りでマイナス圏に沈んだ。。
 個別ではエンプラスがストップ安、富士通ゼネラル、ショーケースTV、ボルテージ、サカイ引越センター、モノタロウ、三菱自、サイバーは値下がり率に売られ、ソフトバンクや東エレクも安い。半面、千代田化工建設、ポプラ、サイバーコム、KOA、ネクステージ、FPG、IIJ、総合メディカル、神戸物産は値上がり率上位に買われた。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket