東証|企業速報 証券市場新聞

13日の東京市場(大引け)=続落、日経平均は前週末比137円94銭安

 13日大引けの東京市場は続落、日経平均は前週末比137円94銭安の2万1244円68銭で引けた。前場は連休中のNY市場が続伸したことを受けて買い戻しの動きだったが、円高進行を受けて後場から先物主導で値を崩す動き。
 個別では新川がストップ安、ヨロズ、石原産、シード、東亜建設、加藤製作、西華産業、ディアライフは値下がり率上位に売られ、トヨタやファナックも安い。半面、日本電子、日本カーボンがストップ高、ヨータイ、ISID、GMOクラウド、ブレインバッド、帝国電機、ホソカワミクロン、Eギャランティーは値上がり率上位に買われた。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket