東証|企業速報 証券市場新聞

23日の東京市場(前引け)=大幅反落、日経平均は前日比764円07銭安

 23日前引けの東京市場は大幅反落、日経平均は前日比764円07銭安の2万827円92銭で引けた。米中貿易摩擦への警戒から前日の米国株が大幅続落、外為市場では104円80銭台まで円高が進んだことから、リスク回避の売りが加速した。
 個別では堀田丸正、テクノプロHD、ジェイテック、津田駒、清和中央、イナリサーチ、じげん、が値下がり上位に売られコマツやファーストリテも安い。半面、ITMがストップ高、Fastep、ホープ、東亜建、シンシア、シンワワイズ、リニカルは値上がり率上位に買われた。

相場見通し

Pocket