東証|企業速報 証券市場新聞

27日の東京市場(大引け)=大幅続伸、日経平均は前日比551円22銭高

 27日大引けの東京市場は大幅続伸、日経平均は前日比551円22銭高の2万1317円32銭で引けた。26日のニューヨーク市場でダウが669ドル超の大幅反発となったことが好感、佐川氏喚問の無事通過や為替の円安基調も追い風となり幅広い銘柄が買われ、後場から上げ幅を拡げた。
 個別ではアルゴグラフィックス、象印、アグロカネショウ、キューブシス、タマホーム、芦森工業、T&Gニーズが値上がり率上位に買われ、任天堂やファナックも高い。半面、ブイキューブ、AGS、マイネット、カルビー、キュービーネット、マクロミルは値下がり率上位に売られた。




Pocket