東証|企業速報 証券市場新聞

13日前引けの東京市場は大幅続伸、日経平均は前日比421円03銭高の1万6349円82銭で引けた。為替が1ドル118円台後半まで円安となったことで、買い戻しの動きを強めている。
個別では津田駒、ダイト、アークス、スター精密、オリンピック、オプテックス、コメリ、ニッケ、ライフが値上がり率上位に買われ、みずほ、三菱UFJ、野村、日立なども高い。半面、パスコ、ベル24、ファーマライズ、ランド、パル、住江織物、ヒトコムは値下がり率上位に売られている。
証券市場新聞

Pocket