東証|企業速報 証券市場新聞

2日の東京市場(大引け)=3営業日ぶり反落、日経平均は前週末比65円72銭安

2日大引けの東京市場は3営業日ぶり反落、日経平均は前週末比65円72銭安の2万1388円58銭で引けた。欧米市場がイースター休暇で市場参加者が少ないなか、新年度相場への期待から前場は100円を超える上げ幅。NYダウ先の軟調な動きを受けて大引けにかけて売りに押された。
個別ではサンワテクノス、クラウディア、Hamee、LITALICO、ジャステック、ミタチ、アドバネクスは値下がり率上位に売られ、ソフトバンクやファナックも安い。半面、前澤工業、ERI HD、オプトHD,日本フラッシュ、オープンドア、北の達人は値上がり率上位に買われた。




相場見通し

Pocket