東証|企業速報 証券市場新聞

11日の東京市場(大引け)続伸、日経平均は前日比261円30銭高

 11日大引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比261円30銭高の2万2758円48銭で引けた。NYダウの6日続伸や米朝首脳会談の開催日決定を好感、SQ通過によるアク抜け感から先物主導で上値を追う展開で後場から騰勢を強めた。
 個別ではオロ、オリジン電、FUJI、ケミコン、品川リフラ、河合楽器、イーレックスが値上がり率上位に買われ、任天堂やスズキも高い。半面、ぐるなび、みらかHD、ルックHD、本多通信工業、一蔵は値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket